福知山・綾部エステ_アロマ&ホットストーンセラピー・アマン店長ブログ

京都府福知山・綾部エリアのエステサロン・アマンの店長blogです。お客様との交流や綺麗を保つ小さな秘訣、おしゃれ薔薇雑貨の情報などを少しずつ。

ハーブがグングン背を伸ばしています。

P1000303.jpg
初夏の?の日差しと適度な雨に恵まれて
裏庭のハーブがスゴク大きく育っています!

たくさんの種類のミントやローズマリー、レモンバームなどなど・・・・
ハーブをサワサワと撫でると
とってもいい香りが辺りに漂います

赤毛のアンが、ダイアナとお散歩しているとき
たくさんのミント畑から漂う香りに
「私、このミントの香り大好き!」といった台詞をいつも思い出します。

さぁ、お天気の良い日にみずみずしい葉を摘み取って
ドライハーブ作りましょ!

レモンバームとミント
そしてオレンジピールのブレンドで飲んでみたいな~!
すっきりと朝の目覚めに良さそうですよね。



ブログの応援お願いします。↓↓↓
 
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ 





スポンサーサイト
別窓 | ハーブについて | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ミント

最近、サロンで香らせることの多いミント。

爽やかな香りで清涼感を誘います。

柑橘系のアロマオイルとのブレンドが好きで、今日のお客様にも「いい香り!」とおっしゃって頂きました。

さて、アマンの小さなハーブ畑には大きく背を伸ばしたミント達が窮屈そうに茂っています。

夕方時間が空いたので、少し刈り込む事に・・・

切とった、たくさんのミント

スペアミント、アップルミント、オーデコロンミント、パイナップルミント、ペパーミント、オレンジミント、フリルミント等など。


小さめのガラス瓶に挿し、お部屋のあちらこちらに置きました。

スッキリとした香りがお部屋の中に漂い、とりわけ夏のキッチンにはいいですよね(^-^*)

ミントの中に庭で咲いていたお花を添え、カントリー風なフラワーアレンジメントの出来上がりです。

香りが届くといいのにな~。↓
ミント








ブログの応援お願いします。↓↓↓
 
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ 


別窓 | ハーブについて | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

フレッシュハーブティー

美味しい!

摘んだばかりの、パイナップルミント・アップルミント・スペアミント・レモンバームのフレッシュハーブティー

フレッシュハーブティー


数分おいて、あたためておいたカップに注ぎます。

フレシュハーブティー-01


少し、オーバーリアクションかな~。生きていて良かった

すがすがしいハーブの香り、スッキリとした味わい、コーヒーや紅茶では見る事のできない、心まで癒される優しい色・・・ポットを眺めているだけで「幸せな気分」

なんて、贅沢なんだろう!

この香りをお届けできないのが残念・・・

今朝は定番の目玉焼き&ウインナーのソティーに、ミントやレモンバームと一緒に摘んだ、バジルやイタリアンパセリ、レモンバジル、サラダ用のプチみず菜のサラダを添えて。↓

rder=


朝からしっかり頂きました!

ハーブのある暮らし最高ですよね~。

っていうか、ハーブでなくても手作りのお野菜が摘みたてを頂けるなんて「幸せ~」

でも、アマンのハーブ畑はびっくりするくらいのスモールさ!

フランスによくあるハーブのお庭が羨ましいな~。


ブログの応援お願いします。↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ 


別窓 | ハーブについて | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

クレソンって・・・

クレソン


先日、近所の友達が「家の下を流れる川沿いに群生している植物はクレソンかどうか見てくれない?」
と言って来ました。


皆さんはクレソンといえば、お肉料理に添えられているのをよくご存知だと思うのですが、私もその程度の知識・・・勉強不足・・反省、反省。

スーパーでクレソンを確認しその足でハーブの種類が記載された本を片手に友達の家に行きました。

「クレソンがこんな所に郡生しているはずないよ~、とりあえず見に行こう!」と問題の川を見に行きました。

二人で暫く川を覗きこみ、クレソンじゃないよ、こんな所にあるはずが無いし、花の咲いてるクレソンなんて見たことないもの・・・。

とりあえず、ハーブの本と比べて見ようということでページをめくりクレソンを調べると、う~~ん、似てる花も葉っぱもそっくり!でもやっぱり似てるだけだよね~。

そう言いながら、説明文を読んで見ると↓こんな風に書かれていました。

江戸時代から明治時代にかけてオランダを中心とするヨーロッパから導入された洋野菜の一種で、清水のわく流れや小川の岸辺などに帰化して郡生するのが見られます。

導入のはじまりは、軽井沢を流れる小川に外国人開拓者や宣教師が植えたものが逃げだしたものだとか、いろいろ言われていますが、たかだか100年くらいの間に日本の風土にも適応して大群を作っているそうです。


本を読み終えて、二人顔を見合わせ「やっぱり、クレソンだ~~~~~~~!!!」と。
食べられるんだこの草って

もちろん、花の咲いていない新芽の頃ですが。

温室で栽培されているクレソンしか見た事のなかった私、ちょっと驚きのクレソンでした。

お肉の付けあわせ以外にも、お浸しやあさ漬けにもよく合うそうで、来年の春には新芽を摘んでお料理してみようかな~


ブログの応援お願いします。↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ 



別窓 | ハーブについて | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

美顔・美容に効果のあるハーブ3

こんばんは、今日は関東地方や大阪でも積雪があったようですね、転倒で怪我をされた方が200名近くいらっしゃったようです。

もう、天気予報の雪マークうんざりかな・・・。

ビデオの早送りのように春が早く来ないかな・・なんて!

それでは、ずいぶん久しぶりになっちゃいましたが、美顔・美容に効果のあるハーブ 3のお話です。

ジャーマンカモミール・ローズマリー・に続いてラベンダーなのですが、かなり馴染みの深いハーブですよね、またアロマオイルの中でも一番人気のあるのがラベンダーなのです。

ラベンダー


ラベンダーの香りの成分には、心身両方を鎮静させる効果があります。
花、葉、茎など全草が香りますが、花の精油が最も上質です、産地では英国産のものが優れています。

ストレスやイライラ、頭痛やめまいを穏やかに治し、不眠症や不安症に悩む人にも効果があり、美容や健康面ではデオドラント効果が高く、消毒、抗炎、治癒作用に優れまた新陳代謝をよくする事が知られています。

私自身もラベンダーは大好きで、ラベンダーのドライハーブとラベンダーの精油でハーブ石鹸を作るのですが、とても香りがよく洗いあがりもさっぱりとしているのでおすすめです。

また不眠の方は眠りにつかれる時ラベンダーのアロマオイルをたかれたり、枕元にラベンダーのドライを小さな袋にお入れになったものを枕元に置いておやすみなると心地良く眠りに付くことができますよ。

ハーブやアロマを生活の中に取り入れる事で、心と身体にやさしく働きかけ幸せな暮らしがはじまります。

たくさんの方にアロマやハーブの素晴らしさをお伝していきたいな・・・・(^-^*)


別窓 | ハーブについて | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

美顔美容に効果のあるハーブ 2



ローズマリー

今夜はローズマリー(^-^*)

ローズマリーってよく耳にしますよね!
チキンやお魚のローストによく使われる香草をご存知の方も多いと思いますが、このローズマリーはミントと並んで古くから薬用植物として栽培されてきたハーブの一つです。

神経を強くし、頭をシャープにしたり記憶力をよくさせたりするハーブとしてもよく知られています。

ギリシャ時代にはすでに受験のお守りとされていたり、強い消毒作用の為悪霊を払い、燻蒸剤としても用いられたそうです。

またハンガリー水としても有名で(化粧水のはじまりいわれています)、この主成分はローズマリーなのです。ハンガリーのエリザベート王妃がこのローションによって肌を美しく蘇らせ若返りに成功しリュウマチを直したと言う話はあまりにも有名です。

デオドラント効果が高く傷を早く直し、筋肉痛によくききます!お肌には収斂性の高い化粧水となります。

また機会のあるときにお化粧水の作り方など書き込みをさせて頂きますね(^-^*)

お楽しみ!


別窓 | ハーブについて | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

カモミールジャーマン

ジャーマンカモマイル



こんばんは、気温の差が激しい為あちらこちらで風邪気味の方多いですよね。
私もうがい、手洗い、お部屋にはティートリーを!

今日は美顔、美容に効果のあるハーブのお話です(^-^*)

その中でもよく耳にするハーブを何点かご紹介していきますね、今夜はカモミールジャーマンです。

☆ カモミールジャーマン

フランスやドイツで特に人気があります。
子供達の万能薬として、また民間薬としても重宝されています、色々な身体の不調、特に女性特有の病気や神経障害に対する効果が知られており更年期の不快も改善するといわれています。
また整肌作用、効炎症作用、アレルギーを改善させる効果にすぐれています。

植物性エキス入りの化粧品にカモマイル(カミツレ)が古くからいかに多く含まれていたかを知ればその効果は納得できますよね!


気分を落ち着かせ、身体をあたため熱を下るなどの効果もあります。


風邪の引きはじめには、濃い目のカモミールティーがおすすめです。


別窓 | ハーブについて | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ハーブ酒について

こんばんは
みなさんは、時々一口飲んでがっかりした、ワインを経験したことはありませんか?

そんな時にお薦めのハーブの魔法、ぜひおためし下さい。

ほんの少量のハーブが一本のワインを珍しい香りのドリンクに変えてくれるのです。

私達がよく口にする梅酒や苺酒のようなリキュールもハーブを加えれば香りを楽しむと同時にヘルシーな飲み物として楽しむ事が出来ます。

少しボトルにもこだわると更に素敵にテーブルを飾る事ができますよね。

ハーブワインは飲み物としてだけではなく、ドレッシングや魚介類のワイン蒸しなどにもお使いになるととても風味の良いお料理になります。

ローズマリーやラベンダーなどは白ワインにセージは赤ワインに、また、甘口がお好みの方はタラゴンをお薦めします。

作り方

ローズマリーワイン
ワイン  1本(720cc)
ドライ、ローズマリー 大さじ1(フレッシュなら10センチの枝2本)

ラベンダーワイン
ワイン 1本 (720cc)
ドライラベンダー  大さじ1
フレシュならやや多目

セージワイン
ワイン 1本(720cc)
ドライ、セージ 大さじ1
フレシュなら10センチくらいの枝2~3本

超簡単でいつもと違ったワインを楽しめるハーブワインぜひ作って見てくださいね。


別窓 | ハーブについて | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ミントのお話し

こんばんは、少しご無沙汰になってしまいました。
1周年記念の企画でとっても忙しく、ブログがご無沙汰になっちゃいました。

先日ミントのお話をしていたのですが続きを書き込んで行きます。
ミントという名前だけで爽やかさを感じるのですが、さらにペパーミント、スペアミント、アップルミント、オレンジミント、オーデコロンミント、グレープフルーツミント、カーリーミントなど聞いているだけ良い香りが漂って来そうなネーミングですよね!

日本にも昔からハッカの自生が見られるのですが、上記で書き込んだように現在は色々な種類のミントが外国から輸入されています。
ジャパニーズミントやハッカはメントールの含有量が多く、薬用としては優れていますが、お茶や料理にはメントール臭が強く、また苦味もきつい為、適しません。

朝、すっきりと目覚めたい時にはペパーミントティーがお薦めですね(^-^*)

それから、アマンの小さなハーブ畑に先日イングリッシュミント、カーリーミント、アップルミントが仲間入りをしました。
ミントの外国種の多くはヨーロッパ原産の多年草で、丈夫で育てやすく耐寒力もあり、おすすめのハーブです。

アマンではミント水やハーブティー、スイーツなどに大活躍のハーブです。

お庭からハーブの香りが漂う・・そんな暮らし最高ですよね。
別窓 | ハーブについて | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

魅力あふれるハーブたち

こんばんは。
今夜の天気予報で明日の朝は暖房の用意が必要ですと・・・ついこの前まであつ~い!!って言っていたのが嘘のように季節はかけあしで初冬へと向かっているようですね。

先日アマンの裏庭のハーブ畑(とっても小さいのですが)数種類のミント類を植えました。
スーッとする清涼感あふれる香りでおなじみのミントは、お菓子や飲料、お化粧品、その他多くのものに利用されていますね。事実アマンでも一番利用するハーブがミントです。

ボディーのトリートメントを受けていただく前に、お水を飲んで頂くのですが、ミントの葉がグラスに浮かんでいるだけで心がす~っと落ち着きますよね。

ところが、大活躍のミント類だけがなかなか育たず、ハーブの種類の中では丈夫で育てやすいのですが、おそらく私の畑の土が原因だと思われます。

そこで、先日偶然見つけた道路際に「土あります!花壇、畑に使えます」という看板。
府の土木事務所だったと思うのですが、時間を見つけて後日お邪魔をしたのですが、てっきりホームセンターのように袋詰めされた土を頂けるのだとばっかり思っていて、こちらですと案内された場所を見て思わず愕然。

貯水槽のような所で水を抜かれたあと行き場を失った沈殿してカチカチに乾燥した土の塊・・・貯水槽に降りる為においてある板、しかも歩くとトランポリンのように弾む、間の悪い事に私の足元は10センチ近いヒール、こちらお使い下さいと渡されたスコップ、一輪車。
2.3分でスコップは断念素手で土の塊を拾うことに。
欲張って一輪車に山盛り積み込んだ土・・・しまったこの板の上を転がし駆け上がらなくていけなかったんだ・・わずか30センチくらの幅しかない板の上をこのヒールで持ち上げなければいけない!!でも一輪車が1センチも動いてくれない。(そばに人がいなくてよかった)
折角積み込んだ土だったのですが、3分の一に減らし、一人大騒ぎの末めでたく持ち帰る事が出来ました(^-^*) 

これもハーブの為、アマンの大切なお客様の為!!

たくさんのミントが育ち爽やかな香りを放ってくれる為に、明日はこの続編ミントのお話をさせて頂きます。
別窓 | ハーブについて | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ハーブティーについて

皆様、今日もお疲れ様でした。
今日は10時過ぎから気温もぐんぐんと上昇!!お客様へお出しするハーブティーもそろそろアイスにしないと・・・なんて思っていました。


今夜はハーブティーのお話です。

ハーブはその香りと共に、私たちの生活に様々な楽しみをもたらせてくれていますが、
その中で一番親しみのあるものが、ハーブティーではないでしょうか・・・


香りにプラスして、グリーンやルビー色、ブルー等爽やかで美しい、色合いも楽しみの一つです。



ハーブティ-は、他のお茶類と異なり、カフェインを含まないので、子供から、お年寄り、身体の調子が良く無い方でも口にしていただける飲み物です。
そして、優雅な香りに包まれながらハーブティーを味わうと、身体も心もリラックス、リフレシュ!!



ハーブティーはシンプルズとブレンドがありますが、相性の良い香りを組み合わせることによって、ハーブティーの世界はどこまでも広がって行きます。


まだ一度もハーブティーを口にしたことが無いとおっしゃる方は、是非一度おためし下さいね。




ちなみに私はローズヒップ、ハイビスカス、オレンジピール、レモンピールなどのブレンドが大好きです。ビタミンCもったっぷりでお肌にもとっても良い効果をもたらしてくれますよ。266


別窓 | ハーブについて | コメント:0 | トラックバック:2
∧top | under∨
| 福知山・綾部エステ_アロマ&ホットストーンセラピー・アマン店長ブログ |